MENU

サラダチキンとひじきの
和チャーハン

もしも...のときに、ポリ袋を使って
簡単に調理できるレシピです。
鍋を汚すことなく、便利です。

サラダチキンとひじきの和チャーハン

材料<2人分>

サラダチキン
ほぐせるミニサイズ
プレーン
1パック

ひじき

3g
2個
めんつゆ(2倍濃縮)大さじ1
しょうが(すりおろし)大さじ1/2
レトルトごはん2パック
青のり適量

つくりかた

  1. サラダチキンは食べやすい大きさにほぐします。

  2. ポリ袋にひじき、めんつゆを入れて約15分置きます。

  3. ひじきが戻ったら卵、しょうがを入れてもみながら混ぜ、
    口をしっかりと縛ります。

    つくりかた 3
      
  4. (3)を湯を入れた鍋に入れ、ポリ袋が鍋肌に触れぬよう
    菜箸で押さえながら、5~6分火を通します。

    つくりかた 4
      
    POINT

    ※ポリ袋は湯せん調理専用をおすすめします。袋の耐熱温度をよくご確認の上、ご使用ください。
    ※加熱中に、ポリ袋が鍋肌に触れると溶ける恐れがあります。ご注意ください。

      
  5. 温めたレトルトごはんを1人分ずつポリ袋に入れ、
    (1)のサラダチキンと粗熱を取った(4)の半量を
    それぞれ入れます。
    もみほぐすように混ぜ、器に盛ってお好みで青のりを散らします。

    つくりかた 5