MENU

プリマのおいしいレシピ

おにく三昧弁当

運動会や秋の行楽には欠かせない
みんなが楽しみなお弁当。
簡単に作れるレシピが
強い味方になります!

おにく三昧弁当

<材料>4人分

<豚肉チーズ巻> 
豚こま切れ肉150g
プロセスチーズ50g
塩・こしょう各少々
サラダ油小さじ1
  
<豚肉野菜巻> 
豚こま切れ肉300g
いんげん6本
にんじん10cm
エリンギ2本
砂糖小さじ1
しょうゆ小さじ1
サラダ油小さじ1
  
<豚バラトマト串> 
豚バラ肉200g
ミニトマト8個
塩・こしょう各少々
サラダ油小さじ1
  
<豚バラえのき串> 
豚バラ肉200g
えのきだけ100g
塩・こしょう各少々
サラダ油小さじ1
  
<ブロッコリーと
ベーコンの
ニンニク炒め>
 
新鮮!使いきり
ハーフベーコン
5枚
ブロッコリー小1個(約200g)
にんにく1片
しょうゆ小さじ1
塩・こしょう各適量
サラダ油小さじ1
  
<卵焼き> 
6個
砂糖大さじ2
少々
サラダ油大さじ1
  
<梅おにぎり> 
カリカリタイプの梅7個
ご飯
 (炊きたてのもの)
300g
(5〜8個分)
適量
  
<肉巻き
おにぎり>
 
牛肉薄切り300g
ご飯 
(炊きたてのもの)
300g
(5〜8個分)
大葉5枚
しょうゆ
(ご飯用)
大さじ1
しょうゆ
(タレ用)
大さじ2
みりん大さじ2

つくりかた

  1. <豚肉チーズ巻>
    プロセスチーズを1cm角の棒状に切って、豚こま切れ肉で巻き、塩・こしょうをします。サラダ油をひいたフライパンで巻き終わりを下にして焼き、半分に切ります。

  2. <豚肉野菜巻>
    にんじんはせん切りに、いんげんは筋があれば取り除き、エリンギは5mm幅に切ります。まとめた野菜を4等分し、それぞれを豚こま切れ肉で巻き、サラダ油をひいたフライパンで巻き終わりを下にして焼き、あらかじめ混ぜた砂糖・しょうゆをまぶしかけ、絡めます。焼き上がったら3等分に切ります。

  3. <豚バラトマト串、豚バラえのき串>
    ミニトマトはヘタを取り、それぞれに豚バラ肉を巻きます。
    えのきだけは根元を切り落として8等分し、豚バラ肉を巻きます。
    フライパンに油をひき、肉の巻き終わりを下にして焼き、
    塩・こしょうをします。
    ミニトマトは2個ずつ串に刺し、えのきだけは半分に切って
    2個ずつ串に刺します。

  4. <ブロッコリーとベーコンのにんにく炒め>
    ベーコンは5mm幅に切り、にんにくはみじん切りにします。ブロッコリーは食べやすい大きさに切り分け、耐熱容器に並べ、ラップをかけて電子レンジ(500W)で約2分加熱します。

    つくりかた 4
  5. フライパンにサラダ油を熱し、にんにくのみじん切りとベーコン・ブロッコリーを加えて炒めたら、塩・こしょう・しょうゆを加え、さっと炒めます。

  6. <卵焼き>
    ボウルに卵を割ほぐし、砂糖・塩を加えてよく混ぜます。 フライパンにサラダ油を熱し、1/3量の卵液を入れ、 半熟になったら奥から手前に巻き、同じ作業を2回繰り返します。

  7. <梅おにぎり>
    梅は種を取り除き、みじん切りにしてご飯に混ぜます。手に塩をまぶし俵型に握ります。

  8. <肉巻きおにぎり>
    せん切りにした大葉としょうゆをご飯に混ぜ、俵型に握り肉を巻きます。サラダ油をひいたフライパンで焼きながら、しょうゆ・みりんを絡めます。

    つくりかた 8

このレシピで使った商品