MENU

ベーコンと
白いんげん豆の
カスレ風煮込み

カスレは塩漬け肉と豆で作る
フランス南西部の郷土料理です。
ベーコンと水煮の豆を使って
簡単に作れます。

ベーコンと白いんげん豆のカスレ風煮込み

<材料>2人分

厚切りベーコン4枚
  
たまねぎ50g
にんじん50g
セロリ50g
にんにく1片
トマト水煮(缶詰)1/2缶(200g)
白いんげん豆
水煮(缶詰)
100g
  
オリーブ油大さじ1
300ml
塩・こしょう各少々
  
パン粉大さじ4

つくりかた

  1. 厚切りベーコンは3cm幅に切ります。

  2. たまねぎ・にんじん・セロリは5mmの角切りにし、
    にんにくはみじん切りにします。

  3. フライパンを熱して(1)を入れ、中火で両面に焼き目をつけ、取り出します。

    つくりかた 3
      
  4. 鍋にオリーブ油を熱して(2)を入れ、中火で薄く色づくまで炒めます。

    つくりかた 4
      
  5. (4)の鍋に(3)・トマト水煮・水を加えてトマト水煮をつぶしながらひと煮立ちさせ、弱火にしてふたをし、約15分煮込みます。

  6. (5)に塩・こしょうで味を調え、白いんげん豆を加えてふたをし、約5分煮込みます。

    つくりかた 6
      
  7. 煮込んでいる間に、オーブンを200度に予熱しておきます。

  8. 耐熱容器に(6)を入れてパン粉をふり、200度のオーブンで約10分焼きます。

このレシピで使った商品