MENU

更新情報・お知らせ

お知らせ

LEGOLAND®Japan株式会社とのスポンサー契約締結合意について

2016年12月1日

 プリマハム株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:松井鉄也)は、LEGOLAND® Japan株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:トーベン・イェンセン)と「オフィシャル・マーケティング・パートナー」としてスポンサー契約を締結することに合意したことをご報告致します。
 尚、契約の詳細につきましては、正式調印後に発表させていただく予定です。

2015LLJ-Key-Visual.jpg

【参考資料】

『LEGOLAND®』について 

 『LEGOLAND』 は2歳から12歳までのお子様を持つご家族をターゲットとした世界中で人気のテーマパークです。『LEGOLAND』は世界中で人気の「LEGO® ブロック」を使用し、ご家族の皆様に想像力を自由に働かせる機会をご提供し、ユニークな子供向け乗り物、ビルディングチャレンジやLEGOで作られた壮観な模型、またインタラクティブなアトラクション、ご家族一緒にお楽しみいただけるローラーコースターや参加型のショーなどを通して、LEGOの世界にたっぷり浸っていただけるアトラクション施設です。

開業地 : デンマーク (ビルン), イギリス (ウィンザー), ドイツ (ギュンツブルク),
        アメリカ合衆国 (カリフォルニア,フロリダ),マレーシア (ジョホールバル),

        アラブ首長国連邦 (ドバイ) 

 

『LEGOLAND®』を世界で運営しているMerlin Entertainments plcについて 

 Merlin Entertainments plcは、家族向けのエンターテインメントサービスを核に事業を展開しています。4大陸世界23カ国において現状114箇所のアトラクション・テーマパーク等を運営、12箇所のホテル経営、4つの宿泊施設を展開し、ヨーロッパ業界1位、世界では第2位のアトラクション来訪者数を持つエンターテインメント企業です。
 Merlin社は、世界中に情熱と責任感にあふれるマネージャーと約27,000名(ピークシーズン時)の 従業員が在籍しており、グローバルブランドと共に、地域のブランドカラーも加味したサービスを展開することで、6,300万人いらっしゃるお客様にとって思い出深く価値のある経験をもたらすことができる存在となることを事業目標に据えています。

 Merlin社はアジアにおいて、現在14のアトラクション・テーマパークを展開しています。バンコク,上海, 東京, 香港, シンガポール, 中国(北京・武漢)にて展開している「マダム・タッソー」や、テーマパーク・ホテル・ウォーターパークで構成された「LEGOLAND Malaysia Resort」、プサン・バンコク・上海で展開中の世界最大級の水族館、東京・大阪をはじめ昨年トルコ・イスタンブールでオープンした「レゴランド・ディスカバリー・センター」を運営しています。そして「LEGOLAND」は、新たに2016年にドバイ、2017年に日本(名古屋市)、2018年に韓国に開業予定です。