おいしさ、ふれあい。Pプリマハム

採用情報トップ プリマの6つの強み

Keywords of PRIMA

「プリマハムの良いところ」ってどんなところ?
そんな疑問にお答えします。

プリマハムの6つの強み

プリマハムは
「いつも、ずっと、お客様に愛され、支持される会社」
になることを目指しています。
安全・安心でおいしい商品を、皆さまにお届けするために行なっている取り組みをご紹介します。

  • 徹底した安全と品質管理

    徹底した品質管理による、
    安全・安心の追求

    プリマハムは経営理念に掲げる「商品と品質はプリマの命」「絶えざる革新でお客様に貢献」を旨とし、すべての従業員がフードチェーンの一員として常に食品安全を優先したものづくりを行っています。HACCP、ISO22000に加えて、FSSC22000の外部認証を取得し共通の食品安全マネジメントシステムを確立することによって、徹底した品質管理を行っています。

  • 世界でも認められた「おいしさ」

    世界でも認められた「おいしさ」

    ドイツ農業協会(DLG)が主催する世界最大規模の加工食品コンテスト「ドイツ国際品質競技会」において、プリマハムが出品した「香薫あらびきポーク」が金賞を受賞しました。プリマハムの代表商品でもある香薫の「おいしさ」は国内のみならず、本場ドイツでも高く評価されています。

  • お客様一人ひとりとの
    「ふれあい」を大切に

    プリマハムでは商品の「おいしさ」に加えてお客様との「ふれあい」を大切にしています。東京ディズニーランド®、東京ディズニーシー®のオフィシャルスポンサーを努め、2014年より1年に1回、プリマハムによる完全貸切イベント「プリマハムプレシャスナイト」を実施しています。これらの取り組みを通して、幅広い世代のお客様に、笑顔をお届けしています。

  • 独自技術を用いた「革新的ものづくり」

    独自技術を用いた
    「革新的ものづくり」

    プリマハムは自社で技術開発部門をもち、ロボット開発などを通じて新しいものづくりや生産性の向上を支えています。外部の機械メーカーに全てを任せるのではなく、自社で機械設備からつくりこむことによって「プリマにしかできない」ものづくりが実現できます。また、近年においてはロボット技術を応用した自動化ラインの展開によって、生産性向上を推進するなど、プリマハムの生産現場をハード面から支えています。

  • 「成長できる」環境

    「成長できる」環境

    プリマハムでは(1)次世代人材育成プログラム(2)スキルアップ即効性プログラム(3)スキルアップ支援プログラム、この3点を中心とした教育制度があります。近年では若手社員の留学派遣も積極的に行っており、ドイツへの海外留学(本場でハム、ソーセージ等のものづくりを学ぶ)や、食肉専門学校での国内留学など、成長するための、様々な機会があります。また今後は、より積極的に海外派遣の人数を増やし、グローバルな人材を育成していく計画を抱いています。

  • 「安心して働ける」環境

    「安心して働ける」環境

    仕事で力を発揮するためには、安心できる生活基盤と精神的充足が必要です。プリマハムでは、住宅関連の福利厚生制度を特に充実させているため、独身のときも、結婚してからも、少ない自己負担で寮や社宅に住むことができます。その他にも財形貯蓄、従業員持株会、確定拠出年金など、従業員の資産形成に関する制度が多数あり、従業員が安心して働くことができる環境が整備されています。また、近年では従業員自身が自由に使途を選択できる「カフェテリアプラン」を導入するなど、様々な福利厚生制度が存在します。