食育への取り組み

食育サポートで、こども達の教育を応援します。

プリマハムは、「おいしさ、ふれあい」をテーマに、お客様との絆を大切に食のおいしさ、
人とのふれあいを通じて楽しく豊かな食の未来を創造していく会社です。
お客様との絆をさらに深めるため、新たに食育の取り組みを開始しました。
それがプリマハムの食育サポートです。

食育応援事務局よりメッセージ

食育サポート事業として「保存食のヒミツ」と「冷蔵庫をのぞいてみよう」という2つのプログラムを用意いたしました。
たくさんのこども達に、食への関心や興味を深めてもらいたい。
食べ物を無駄にせずにおいしく食べてもらいたい。
そんな気持ちを込めてつくったプログラムです。是非、学校の授業にお役立て下さい。

食育サポート

食育プログラムの内容

プログラムの種類

  1. 食育教材「保存食のヒミツ」のご提供
    冊子形式の教材「保存食のヒミツ」を児童の人数分ご提供します。保存食の歴史や作り方などを通して、食べ物を無駄なく大切に食べきる知恵と食べ物の大切さを学べる内容となっています。
  2. 出前授業「冷蔵庫をのぞいてみよう」
    スライドを使ったクイズ形式の出前授業プログラムです。弊社講師が学校を訪問、授業をおこないます。食べ物の保存方法や食品表示の知識などを楽しく学ぶことができます。

下のボタンをクリックすると、各プログラムの説明ページにジャンプします。

食育教材のご案内 出前授業のご案内

プログラムの特徴

  • 教科の学習内容とリンクしています。
    教材は、社会や家庭科の単元に合せて開発していますので、そのまま授業に活用していただけます。
    (対象学年:小学校高学年 5~6年生)
  • 短時間(授業1コマ)で活用しやすい。
    学校の授業で活用しやすいように、短時間で完了する分量にしています。

申込み方法

食育申し込みフロー

各プログラムへのお申し込みは、下のボタンからできます。

食育教材の申し込みはこちら 出前授業の申し込みはこちら

食育応援事務局の連絡先は、本ページ下欄にございます。
ご不明な点がありましたら、お電話にてお問合せ下さい。

↑トップへ戻る

各プログラムの紹介

食育教材「保存食のヒミツ」

プリマハムの食育サポート教材「保存食のヒミツ」

提供する教材内容

  • ① ワークブック「保存食のヒミツ」
  • ② ティーチャーズガイド
  • ※①はお申込みいただいた人数分
     (クラス児童数)を提供します。

対象等

  • [ 対象 ] 小学校高学年(5〜6年生)
  • [ 必要時間数 ] 45分
  • [ 該当教科・単元 ]
    • 総合的な学習の時間(食育)
    • 社会:国土の気候の特色と人々のくらし
ワークブックのイメージ
提供する教材内容と対象等
日本の保存食を調べてみよう!
食育教材の申し込みはこちら

↑トップへ戻る

出前授業プログラム 「冷蔵庫をのぞいてみよう!」

パワーポイントスライド「冷蔵庫をのぞいてみよう!」の画面イメージ

教材の概要

  • [ 形式 ] パワーポイントスライド
  • [ 構成 ] クイズ(◯☓)・解答・解説×5問
  • [ 時間 ] 45分

対象等

出前授業の申し込みはこちら

食育応援事務局

プリマハム食育応援事務局
TEL:03-5442-3270 FAX:03-5442-8422
e-mail: syokuiku@kmri.co.jp