2017年6月、昭和女子大学食安全マネジメント学科の学生さんを対象に、プリマハムの「プリマヘルシーシリーズ」を使った『糖質気づかいメニュー部門』、香薫あらびきポークウインナーを使った『夕食メニュー部門』の2部門でメニューレシピを募集しました。

たくさんの作品の中から1次・2次選考をプリマハム株式会社にて行い、各部門とも10作品(合計20作品)を最終選考にノミネート。

最終選考は、赤堀料理学園にて全ての料理を実際に調理・実食し、赤堀博美校長を特別審査員として、各審査員による持ち点式の採点で、各部門から最優秀賞を1作品、優秀賞を2作品ずつ選出しました。

昭和女子大学食安全マネジメント学科

2017年4月に新設された学科で、食の安全について科学的な知識と、女性ならではの視点から流通や経済的な発想を持って情報の発信、商品の企画提案等、フードビジネスの場で求められる食安全とマネジメント力を有した人材を育てる学科です。

赤堀料理学園での最終選考会

特別審査員に赤堀料理学園の赤堀博美校長を迎え、最終選考会を実施。
学生のみなさんが考案したメニューを実際に調理・実食して審査を行いました。

1次・2次選考を通過した作品は、みな創意工夫に富んだメニューばかりで、
選考会の会場では、審査員の方々による大変熱のこもった意見が交わされました。

結果、各部門から最優秀賞1作品、優秀賞2作品、
そして「糖質気づかいメニュー部門」から、特別に審査員特別賞が1作品選出されました。

赤堀博美先生プロフィール

赤堀料理学園校長、管理栄養士
日本女子大学非常勤講師
日本フードコーディネーター協会常任理事

料理スクールの校長を務める傍ら、料理講演会や食育講演会、食のイベント出演やテレビ番組の料理サポートなど幅広いフードコーディネイト活動を展開中。

メニューレシピコンテスト表彰式

8月2日(水)、昭和女子大学にてメニューレシピコンテストの表彰式が行われました。
最終選考会で選出された、各部門の最優秀賞2作品、優秀賞4作品、特別賞1作品がスライドショーで発表され、メニュー名と応募した学生さんのお名前が読み上げられる度に、会場内は大きな歓声に包まれました。

入賞された学生さんは、プリマハム株式会社より副賞として、プロのフォトグラファーによる入賞メニュー撮影会へご招待させていただきました。

表彰式も後半に差し掛かったころ、プリマハムLINE公式アカウントキャラクター ソップリンが会場に襲来!入賞された学生さんたちと記念撮影を行い、表彰式は和やかな雰囲気で閉会しました。

  • ベーコンカップで
    ほうれんそうと
    じゃがいもの豆乳キッシュ

  • 木綿豆腐と大葉とチーズの
    ベーコン巻き

  • 丸ごとトマトの
    イタリアンチキン

  • 冷やしてもおいしい!
    トマトみそ汁

  • 香りまでおいしい
    茶碗蒸し

  • ウインナーちらし

  • ジューシー!
    トマトカップハンバーグ