プリマハムの歩み

プリマハムの歩み

  プリマハムの歩み 当時の世相
1931〜1940年代
創業時代
  • 「竹岸ハム商会」を金沢にて創業。
  • 当時の竹岸ハム商会
    当時の竹岸ハム商会
  • 東京、大阪に地下鉄開通
  • 家庭に電気、ガス、水道が引かれる
1950年代
豊かな暮らしへの貢献
  • 業界初の規格肉(カット肉)を発売
  • 「中央研究所」設立
  • 中央研究所
    中央研究所
  • 三種の神器(洗濯機・冷蔵庫・テレビ)の普及
  • 日本農林規格(JAS)制定
  • 8大都市の小学校でパン給食
    完全実施
  • スーパーマーケット出現
1960年代
社名を「プリマハム」へ
  • 東京と大阪の証券取引所第一部に上場
  • 社名をプリマハム株式会社へ
  • バレリーナ
  • 核家族化の進行
  • レトルト食品登場
  • スーパーマーケット出店
    ラッシュ
1970年代
暮らしとともに変わる商品
  • 米国オスカー・マイヤー社と資本・技術提携し、「オーフレッシュ」を発売
  • 業界初のフレッシュデイト(賞味期限)を明示
  • オーフレッシュ
    オーフレッシュ
  • オーフレッシュ
    オーフレッシュ
  • オイルショック
  • 大型冷蔵庫など台所家電製品が普及
  • ファストフード店、コンビニエンスストアが出店を開始
  • 共稼ぎ世帯急増、600万世帯突破
1980年代
新たな事業領域への進出
  • ハム・ソーセージ、食肉に次ぐ第三の柱、加工食品事業を開始
  • プライムデリカ(株)、プリマ食品(株)を設立
  • 東京ディズニーランド®のオフィシャルスポンサーに
  • チキンナゲット
    チキンナゲット
  • から揚げ
    から揚げ
  • Disny
  • プリマハムは
    東京ディズニーランド®
    東京ディズニーシー®の
    オフィシャルスポンサーです。
     ©Disney
  • 持ち帰り弁当チェーンの急成長
  • 中食市場の拡大
  • グルメ番組の人気上昇
  • 個食化傾向、健康志向強まる
1990年代
海外進出
  • タイ・中国に工場建設
  • プリマハム(タイ)社
    プリマハム(タイ)社
  • 山東美好食品有限公司
    山東美好食品有限公司
  • 高原キャベツ使用ロールキャベツ(タイ)
    高原キャベツ使用
    ロールキャベツ
    (タイ)
  • 炭火亭やきとり盛り合わせ(中国)
    炭火亭やきとり
    盛り合わせ(中国)
  • プライベート・ブランド商品のヒット/低価格化
  • 超高齢社会の進展、老齢人口25%に
2000年代
食の安全をさらに追求
  • 香薫あらびきポークウインナーの販売開始
  • 香薫ウインナー
  • 食品安全マネジメントシステムの国際規格ISO 22000の認証を取得
  • 東北楽天ゴールデンイーグルスのオフィシャルスポンサーに
  • アレルギー物質検査キットを発売
  • Rakuten Eagles
    ©Rakuten Eagles
  • アレルゲンアイ®ELISA
    アレルゲンアイ®ELISA
  • 原油高から食料品が値上がり
  • 世界的経済不況
2010年代
  • 頂新グループの康師博方便食品投資(中国)有限公司と合弁会社を設立し、
    中国におけるハム・ソーセージ製造・販売事業に進出。
  • ラグーナテンボス(愛知県蒲郡市)の公式スポンサーに
  • ラグーナテンボス
    ©ラグーナテンボス